検索
  • 久米隆史&北川俊哉

今日のワンポイントデンタル適応論2017/01/09


患者さんにどう対応していますか? あるお医者さんは治療を始める前に患者さんに対して、分かるまで懇切丁寧に説明していたそうです。 ところが、丁寧に話せばわかると思っていたら、そうではなかったのです。 適応論を学んでからは、相手のタイプに合わせて気持ちを聞くようになったり考え方を聞くようになったり治療のプロセスをストレートに話すようになったそうです。もちろんそれでも苦手なタイプはいるそうですが、「そこは大人対応」するようになったそうです。

適応論のいい所は患者さんに合わせて対応を変えられるところかもしれませんね。

2月19日の第3回イントロセミナーも参加者募集中です! https://www.facebook.com/events/1631976880444708/


10回の閲覧

最新記事

すべて表示

8月27日(木)歯科衛生士のための咬合セミナー理論編「とにかくわかりやすいDHのための咬合理論オンラインセミナー」開催決定!

暑いですね(汗) 今年はコロナもあり、元気でいることが一番大事です! 夏バテとか言ってられないのでよく食べてよく動いてよく寝てくださいね。 さて、残暑に当協会の咬合セミナー理論編を開催します! 昨年までは4時間のセミナーでしたが、ウエブセミナーで4時間はお互いキツイです(笑) そこで、歯科衛生士さんが絶対知っておいたほうが良いコンテンツに絞りこみ、かつ楽しくお伝えできるように新しく作り直しました。

7月30日(木)19時~WEBセミナー開催決定!「PCだけが予防ではない、歯科衛生士のための咬合セミナー」

おまたせしました! 「PCだけが予防ではない、歯科衛生士のための咬合セミナー」WEBセミナーを開催します。咬合の異常のサインを症例を通して、難しい咬合を楽しくわかりやすく学びましょう! ZOOM経験者も未経験者も楽しく学びましょう♪ 今までは3~4時間のレクチャーだったのですが、オンラインで3時間って、無理じゃない? ということで、ライブは約90分と質疑応答を予定します。 でも、内容が薄くなってし

© 2023 by James Consulting. Proudly created with Wix.com